世紀の怪物/タランチュラの襲撃

DVD

2017年07月05日 SF (1,429円+税) POS:4988102546076

購入サイトへ

  • アマゾンアソシエイト
  • TSUTAYA online
  • セブンネットショッピング
  • ローチケHMV
  • 楽天ブックス

若き日のクリント・イーストウッドが出演した巨大モンスター・パニック映画の傑作!

・1950年代を代表する巨大怪獣映画の傑作。
・動物や人間が突然変異していくホラータッチの演出、巨大な毒グモが暴れ回るスペクタクル溢れるクライマックスなど見どころもたっぷり!
・怪物を倒すべく出撃した空軍戦闘機隊の隊長役として、デビュー間もないクリント・イーストウッドが出演!
NET『洋画招待席』(1971年8月27日放送)版日本語吹替音声収録!
※日本語吹替音声は、TV放送吹替を主に、吹替が存在しない部分は英語音声+字幕になります。

ストーリー

アリゾナの砂漠で異様な姿をした男が死んでいた。近くの町に住む青年医師マット(J・エイガー)は、不審死の謎を探るうちに、砂漠の中にあるディーマー博士(レオ・G・キャロル)の研究所の存在を知る。生物学の権威である博士は、食糧危機に備えて生物を巨大化する研究をしていたが、実験動物のタランチュラが事故によって逃げ出してしまう。家畜や人間を襲いながら巨大に成長していくタランチュラは、ついに町へと迫ってきた。

スタッフ

監督・原案:ジャック・アーノルド(「大アマゾンの半魚人」)
製作:ウィリアム・アランド(「宇宙水爆戦」)
撮影:ジョージ・ロビンソン(「フランケンシュタイン復活」)
音楽:ジョセフ・ガーシェンソン(「黒い罠」)

キャスト

マット:ジョン・エイガー(声:小林 修)
スティーブ:マーラ・コーディ(声:翠 潤子)
ディーマー博士:レオ・G・キャロル(声:真木恭介)
保安官:ネスター・パイヴァ(声:島 宇志夫)
バーチ:ロス・エリオット(声:家弓家正)
ジョシュ:ハンク・パターソン(声:千葉耕市)
アンディ:スティーヴ・ダーレル(声:北村弘一)

商品仕様

製作年·製作園1955 アメリカ
収録時間80分
DVDレイヤー片面1層1枚組
カラー白黒
パッケージサイズトール
画面サイズスタンダード・サイズ
画面アスペクト4:3
リージョン2
商品仕様(字幕)1:日 2:日_吹替用字幕
音声1: 英 モノラル Dolby Digital 2: 日 モノラル Dolby Digital
映像仕樣
シリーズ巻数

コピーライト

(C) 1955 Universal Pictures Co., Inc. Renewed 1983 by Universal City Studios, Inc. All Rights Reserved.